風俗求人パピヨンジョブ > パピヨン通信 > 職種記事一覧 > サロン > サロンワークに向いているのはこんなタイプの子!

サロンワークに向いているのはこんなタイプの子!

2017.10.27

職種 | サロン

記事画像

パピヨン通信が今回、取り上げるのは「サロン」という業種です。
以前『サロンのお仕事とは』という記事で取り上げたように、サロンは主に各都市の「駅チカ」の繁華街で見つけることができる風俗店。
広い店内を2人がけのブース席で細かく区切り、そこでサービスを行います。
お仕事に慣れない時期でもしっかり稼げるというのもポイントです。
サロンはお給料のシステムが「時給制+歩合制」なので、出勤しさえすれば必ず時給分のお給料を手にすることができます。

今回は、そんなサロンという業種にはどんな女性が向いているのか、まとめてみたいと思います。
今、サロンの求人に興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください!

「接客(会話)は苦手だけど稼ぎたい」

デリバリーヘルスやソープランドといった業種の風俗店では、1人のお客様に接する時間は短くても60分が基本で、高級店になると最短のコースが120分というお店も少なくありません。
一方、サロンの場合は1回の接客が20分前後というのが基本です。

1~2時間かそれ以上、1対1の接客を行わなければならないデリヘルやソープの場合、サービス以外の雑談などに費やす時間もおのずと長くなってしまいます。
そんなデリヘルやソープでは、会話でコミュニケーションをとる接客が苦手な女性はお仕事を苦痛に感じてしまいがちです。
また、性格的に合わない男性を相手にするときも笑顔を保って会話しなければならないということに、なかなか慣れない女性も多いのではないかと思います。

しかし、サロンなら1回の接客時間はぐっと短い20分前後。
「雑談よりもさっそくサービスを」という流れになるのが一般的なので、どんなお客様に対しても余計なコミュニケーションの時間をとる必要がありません。
また、店内は照明が薄暗く設定されており、BGMが大きめの音量で流れています。
表情がしっかりわかる明るさで、しかも静かな環境で2人きりとなると緊張してしまうこともあるかと思いますが、サロンではそのような心配がないので、のびのびとお仕事ができるでしょう。
これから風俗のお仕事を探そうとしている女性はもちろん、デリヘルやソープでお仕事をしながら「私には向いていないかも」と思っている女性にも、サロンはオススメの業種といえます。

とはいえ、もちろん「サロンではまったく会話をしなくていい」「愛想よくしなくていい」「容姿にはまったく気をつかわなくていい」というわけではありません。

・お客様と対面したときは笑顔で挨拶をする。
・サービスは手を抜かず、礼儀正しく接する。

といったことを心がける必要があります。

「容姿にあまり自信がないけど稼ぎたい」

「風俗は容姿の優れた女性が稼げる世界である」というイメージを持っている女性も多いかと思います。
そして実際、「容姿の良さ」は風俗のお仕事をするうえで大きな武器になります。
一方、前述のようにサロンは照明が暗めに設定されている店内で接客を行うので、「容姿にあまり自信がない」という女性もサービスをしっかり行うことでお客様の心をつかみ、リピーターを獲得してしっかり稼ぐことが可能です。
「体にタトゥーが入っている」「手術の跡がある」
などといった点についても、薄暗い店内ではあまり目立たないので気にせず働けます。
また、風俗といえば「容姿の優れた女性が稼げる」と同時に、「若い女性が稼げる世界である」というイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、その点も心配は無用です。
確かに、やはり多くの業種では20歳前後や20代前半の女性が人気を得るケースが多いようですが、デリヘルやソープでも「人妻店」や「熟女専門店」のようなお店では30~40代それ以上の女性が活躍しています。
そして、サロンでは年齢よりもサービスの内容が重視される傾向にあるので、20代後半から30歳前後の女性もしっかり稼げるのです。

ただし、見た目の細かい部分があまり気にならない環境であるからこそ、お客様は体の輪郭や髪型などで女性の良しあしを判断する傾向にあるようです。
サロンでお仕事をする際は、髪型や体型の維持に努めることが重要であるといえるでしょう。
また、「声が可愛い」「お肌の手ざわりが良い」といった容姿以外の部分で武器になるものを持っていると、サロンではよりしっかり稼ぐことができます。

まとめ

いかがでしょうか。
サロンは、容姿や会話力よりもサービスの内容が重視される業種です。
「お客様とじっくり会話をするのが苦手」
「容姿に自信がない」
という女性も、やる気次第でしっかり稼げます。
また、「声の良さ」や「肌質の良さ」を活かせる業種でもあります。

「容姿にはあまり自信がないけれど、サービスには自信がある」
「声が可愛いとよく言われる」
「『もち肌だね』と褒められることが多い」
そんな女性は、弱点をカバーしつつ資質を活かせるサロンでお仕事を探してみてはいかがでしょうか。