風俗求人パピヨンジョブ > パピヨン通信 > 職種記事一覧 > セクシーキャバクラ > セクキャバのお仕事とは

セクキャバのお仕事とは

2017.06.09

職種 | セクシーキャバクラ

記事画像

今回は「セクシーキャバクラ」、略して「セクキャバ」という業種について紹介します。
この業種は、文字通りキャバクラのセクシー版。
もちろんキャバクラも、お酒と女性の色気で男性のお客様をもてなすお店ですが、セクキャバでは、一般的なキャバクラに比べてよりセクシーさにウェイトを置いたサービスを行うことになります。

具体的には、一般的なキャバクラで女性の皆さんが着ているドレスよりもっと露出度が高い衣装を身につけ、もっとお客様と近い距離で接し、恋人のような雰囲気でいちゃいちゃして過ごすというサービスが求められます。
このことから、セクキャバは「いちゃキャバ」と呼ばれることもあります。
男性にとっては「イチャイチャできるキャバクラ」なのです。

このような業種のお店が生まれたのは、1970年代以降のことでした。
その頃、フリフリの下着やベビードールを身につけた女性が接客を行うランジェリーパブが生まれ、やがてセクキャバと呼ばれるお店が生まれました。

セクキャバでもお客様にお酒は出しますが、一般的なキャバクラのように女性もたくさん飲めば飲むほどお店の売り上げがアップする、女性も稼げる、というわけではありません。
一般的なキャバクラでは女性もお酒をたくさん飲むことを推奨されますが、セクキャバではそのようなことはないので、アルコールが苦手な女性でも働くことができるでしょう。
お客様は、お酒を飲むよりむしろ女性といちゃいちゃして過ごす時間を楽しみたいと考えている傾向にあります。ソフトドリンクのみで過ごすお客様も多いので、「酔っ払った人のテンションが苦手」という女性も働きやすいと思います。

カワイイ衣装で働けます

ランジェリー(フリフリ下着)を身につけた女性が接客するランジェリーパブから派生したのがセクキャバ、と紹介しましたが、セクキャバでも女性の衣装はランジェリー……というわけではありません。

もちろんランジェリー、ベビードールのようなセクシー下着で接客するというセクキャバもゼロではありませんが、特に近年では各店がコンセプトを持ち、たとえば女学生風のセーラー服、メイド服、CAさんや看護師さん、女医さんの制服といったコスプレ衣装を用意するお店が増えています。
また、「和風セクキャバ」というコンセプトのお店もあります。
浴衣やカラフルな襦袢(和服の下着)を着て、ソファ席ではなく畳敷きの席で接客をするタイプのお店です。
プライベートではなかなか着る機会がないこれらの衣装、お仕事なので堂々と着ることができます。
このようなお店では、衣装を身につけてお客様の妄想にお付き合いする、という接客方法もあるようです。
メイドさんやCAさんになりきって接客すると、喜ばれることがあるのです。
このような「コスプレセクキャバ」は、「ふだんの自分とは違う自分になってみたい」という女性にオススメです。

このように、一口にセクキャバといってもさまざまなコンセプトのお店があります。
パピヨンジョブの求人ページでは「コスプレ推し」のお店も見つけることができるので、着てみたい衣装を用意しているところを見つけて応募してみてはいかがでしょうか。

体験入店をしてみましょう

上にも書いたように、セクキャバはお店によってさまざまなコンセプトをもって営業しています。
お店によって用意しているコスチュームが異なりますし、待遇や給与のシステムにも違いがあります。

セクキャバは時給制で3,000~4,000円が基本ですが、お客様から高評価を得てたくさん指名してもらえるようになると、仕事ぶりを認めて時給をあげてくれるというお店もたくさんあります。
業界では、5,000~6,000円という高時給で働いている女性も決して珍しくありません。
また、待遇面でいえば、お給料を「日払い可」にしているお店や「寮あり」のお店、キャバクラなどではありがちなノルマを「一切なし」としているお店などを見つけることができます。

パピヨンジョブでは、各店のページで給与や待遇の情報をまとめているので確認するために役立てていただきたいと思いますが、より詳しくお店について知りたいという方には、実際にお店で1日働いてみるという「体験入店」をオススメします。
お給料の額やノルマの有無、寮などのこと、コスチュームのこと、あるいは客層の良しあしなどを、実際に体験することで詳しく知ることができるでしょう。
また、お店に実際に身を置いてみることでわかる「雰囲気」などもあります。
長く働いていける良い雰囲気のお店であるかどうか、チェックしましょう。

まとめ

セクシーな雰囲気でお客様をもてなすセクキャバについて紹介しました。
カワイイ衣装を着て働くことができ、お酒が飲めない女性でも気楽に働ける、そして頑張って「指名客」をたくさんつかむことができればその分だけたくさん稼ぐことができるというお店もあります。
興味がある方はパピヨンジョブの求人情報、あるいは実際にお店のお仕事を体験する体験入店などを利用して、良いお店を見つけてみてください!